2019/02/16

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】出逢いの概念


内定者研修が始まっています。

先週は、園長 野村良司 の持ちコマ。

今週は、原先生・山下先生・石丸先生・

宮島先生・竹内先生と

主力陣のリレーで構成されての研修です。

内容構成は、

各自の先生にお題だけ渡してのお任せ。

それぞれの先生方が勉強をしてきてくた様子が伺われます。

そして、石丸先生、宮島先生が参加している

Gクリップコーポレーションの

No.2実践会のメンバーである先生方もゲスト受講。

遠路、各地からご参加いただきました。

美味しいお土産もありがとうございました。

今年度は、

新卒教員4名と

既卒事務職員1名の内定でしたが、

音舞台に参加したり、

先生方の動きや労働量をみて、

「やる自信がない・・・」

ということで、

年が明けてから(びっくり)

新卒教員1名が内定辞退しています。

そして、現状・・・

この時期になって養成校に求人を出しても、

内定をもらっていない学生さんはいる訳もありませんので、

代わりの先生が採用ができずに困っていた状態で、

ここ2月に入り、

年度末で退職を申し出てきた先生もいて、

完全に担任枠が1名足りません。(困っています。)

そんなノックアウト状況下の中での新人研修。

ビクビクして迎合する訳ではありませんが、

勤務内容、勤務時間、業務量・・・求める姿。

全てにおいて改善しながら取り組んでみてはいます。

というか・・・

五人のクオリティーも向上し、

パールのワールドで、

より全開で迫ったように思えています。

内定者の先生方には、

コマを受け持ってくださった五人の先生方の

Pearl を愛してくれている姿を

一番に感じとってもらえたらと思います。

でも、内定者の先生方、

三人三洋k

内定者の実践研修もスタートしています。

どんな研修よりも、

保護者の方々からの

「応援します!」

「頑張って!」

のご声援が一番の効果を発揮します。

園内で見かけたら、

ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

皆で未来のパール幼稚園の先生を

育んでいただければ嬉しく思います。
2019/02/15

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】気が向きましたら

ママセミナーにご参加いただきましたみなさま、

ありがとうございました。

言葉・前頭葉・母親・尊敬・国

このようなキーワードでしたね。

知の巨人といわれていた故 渡部昇一先生は、

生前、よく、おっしゃっていたことがあります。

「神話や歴史を教えない民族は滅びてしまう。」

「人格を否定し事を攻め立てるほど愚かなことだ。」

このようなことも思い出しながら・・・

気が向いたら親子でが読んでみてください。

人に本をオススメすることはしませんが、

質問がありましたので。

 日本人の素晴らしさ、

日本人に生まれて誇りを持てるかもしれません。


言葉からの思考力でしたね。

あと・・・偉人伝は大切かと。

2019/02/14

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】64回目の創立記念


64回目の創立記念を迎えることができました。

多くの方々にご支援をいただき、

存続できていることに、

深く感謝をもうしあげます。

創立者の野村孝子先生も95歳となります。

もう、

介助がなれけば生活することもできずに、

私の存在も認識できなくなっています。

寂しくも感じることですが、

パール幼稚園!!と声をかけると・・・

ひかりを浴びて 花かおり
やなぎの枝が ゆらゆらり
湧くよろこびは 歌になり
はこぶよ風が はるばると
たのしい パール幼稚園

リズムもかるく 足はずみ
あかるい庭に おどろうよ
かがやく雲に あお空に
ゆたかな夢が まいのぼる
たのしい パール幼稚園

という園歌を口ずさむのです。

創立者魂というものなのでしょうか。

私には、到底、敵わない創立者の想いですが、

大切に後世に繋げていきたいものです。

今年も多くの園児たちからも、

お祝いの言葉をかけていただいたり、

毎年のようにカードを贈ってくれる子もいます。

保護者の方々のお気遣いを感じています。

いよいよ制度が変わり保育界では

激動の時代などと表現もされていますが・・・

その影響を受け確かに人々の動向は変わるでしょう。

認定こども園が増え、

幼児教育施設はパブリック化となり、

飽和状態を迎える保育所は閉園となでしょうし、

教員不足で閉園となる幼稚園もでるでしょう。

平均化されたサービス重視の教育が主流となるかもしれません。

でも・・・

パール幼稚園はプライベートスクール。

このことは重視して幼児教育を展開していきたいと考えています。





2019/02/12

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】そろそろ・・・


大きくなったら・・・

いやいや、もうすぐ進級です。

年中児クラスのお兄ちゃん、お姉ちゃんは??

ということで、

年少児たちがクラスの様子を見学。

「うた遊びが終わって、うちの子、うた声が変わったんです。

講師の先生の指導って素晴らしいですね。」

という声を担任にいただいたようですが、

これって・・・講師の力というか、

全園児での合同練習での、

年長児への憧れがスイッチを入れたと思うのです。

やはり学びの入り口は憧れからなのでしょうね。
2019/02/06

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】頑張れ幼稚園


どこの園も求人難なようです。

都内では、園児数は確保できているのだが・・・

教員数が確保できない状況が続いているので、

クラス数を削減する方向に舵を切る園も出て来ているようです。

昨日、私立幼稚園と各養成校との情報交換会が開催されました。

パネラーで大学の先生方に登壇いただき、

コーディネーターをさせていただきましたが、

多くのヒントを頂戴できました。

幼稚園、変わららなきゃ!!

幼稚園、頑張らなきゃならないですね。

ホント、先生がいなくなります。

そして文部科学省の委託事業である

幼稚園教諭の人材確保調査研究の一貫として、

今年も小冊子を作成。

タイトルも

「東京の幼稚園教諭になるためのまるわかりBOOK」

と・・・わかりやすい。

ぜひ、ぜひ、これを片手に・・・

東京の私立幼稚園の先生になって欲しいもの。

特に!!

パール幼稚園の・・・。
2019/02/04

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】愛情の衣


UTABUTAI に向けて・・・

講師の先生を前にして、最後の練習です。

各自、衣装をつけて登場!!

講師の先生も、さすが女性です。

衣装を着た園児たちに顔がほころんでいました。

しかし・・・ウタが問題。

先週の自由登園は・・・


やはりイタイ。

正味12回。

楽しさ優先で参りましょう。


2019/01/31

パール幼稚園【ファンが生まれる幼稚園】Check



今朝から、ネットと足場が外されて、

Pearl Nursery School の外観が現れる・・・

四角い箱に大小の四角い窓。

エントランスができれば・・・

またイメージが変わると思う。


正門の前にドーンと四角い箱。

あちらからは、

春には窓枠が額縁と変わり桜を覗くことができる。

ジロジロとイロイロとCheck!!

ご近所のおじさま、おばさまもCheck!!とばかりに、

お集まり・・・笑

さて、さて、

こちらもCheck!!!

BaBy Pearl Nursery ・・・・・

区の保育サービス課の実地監査。

勤務体系や保育指針、書類管理、会計管理の監査となります。

分担するといえ、

大田区の保育園を全て監査に回る超多忙な監査員の方々です。

インフルエンザが流行る中・・・

教育・保育業界外の免疫の少なかろう方々です。

どうか・・・ご自愛くださいませ。